Science Café

2008

ご来場ありがとうございました。

 
 

2008.9.14 Sun. 15:00-18:00

@東京大学駒場キャンパス

ファカルティハウス内セミナー室

 

身体と機械の境界 - Man Machine Interface -

La Interacción Persona-Ordenador (Human Computer Interaction, HCI) es una disciplina que tiene como objetivo el Diseño, Implementación y Pruebas de sistemas interactivos para el uso humano, además del estudio de fenómenos mayores que lo rodean.

主催:生理学若手の会(企画:丸山篤史)

後援:日本生理学会

協賛:株式会社フィジオテック

   有限会社中澤製作所

   株式会社フューチャーラボラトリ

   有限会社K.T.Labs.

   株式会社三啓

   株式会社リバネス

          (順不同)

Guest Speakers

雨宮智浩先生 NTTコミュニケーション科学基礎研究所

(情報科学・自然科学者)

植原亮先生 東京大学

(脳神経倫理学・哲学者)

福原哲郎先生 東京スペースダンス

(舞踏家・アーティスト)


Keynote Address

生理学若手の会 運営委員

奥村 哲 静岡理工科大学/理化学研究所

(神経科学・自然科学者)

【おねがい】

日本生理学会若手の会が個別に許可する場合を除き、当日は写真撮影・録音はご遠慮いただいております。これは、パネリストの方や参加者の皆様が会場で気持ちよくディスカッションをして頂くためですので、どうぞご理解下さい。


【プレス関係者の皆様へ】

今回のイベントを取材・報道される場合は、あらかじめ下記アドレスまでご相談下さいますよう、お願い致します。

yp-admin@umin.ac.jp

櫻井圭記先生はご自身のご都合により欠席となりました。

謹んでお詫び申し上げます。

おかげさまをもちまして大盛況のうちに終了しました。

次回サイエンスカフェもどうぞお楽しみに!